株式会社モルフォ

[プレスリリース]

2012 年 10 月 04 日

株式会社モルフォ

動被写体除去技術「Morpho Object Eraser」を製品化~ 写したい人、建物だけを残して保存 ~

【概要】

株式会社モルフォ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:平賀督基 以下、モルフォ)は、写真に写りこんだ通行人など動いている被写体を撮影後に容易に取り除く技術「Morpho Object Eraser」を製品化いたしました。

【製品内容】

「Morpho Object Eraser」は連続した写真から動被写体を検出して取り除き、静止物だけを残す技術です。5 枚~15枚程度の連写した写真のフレームとフレームの間を比較することにより、動いている部分を検出し削除します。動被写体があった場所は元から被写体がなかったかのようにキレイに背景が再現されます。また、自動的に検出した動被写体から特定の動被写体を選択して削除することもできます。 なお、連続写真の重ね合わせにはモルフォ独自の動き検出技術「SOFTGYRO」を利用しており、撮影時に発生する手ブレも同時に補正します。

*「Morpho Object Eraser」は株式会社モルフォの商標です。
*「SOFTGYRO」は株式会社モルフォの登録商標です。
*「SOFTGYRO」に関する技術は日本、米国、欧州、韓国で特許が成立しております。

【お問合せ先】

株式会社モルフォ 広報担当: 電話 03-5805-3975 E-mail m-press@morphoinc.com

【株式会社モルフォ】

所 在 地:東京都文京区後楽 2 丁目 6 番 1 号 飯田橋ファーストタワー31 階
代 表 者:代表取締役社長 平賀 督基(まさき)、【博士(理学)】
設 立:2004 年 5 月 26 日
資 本 金: 820,325 千円 (2012 年 7 月末日現在)
事業内容:画像処理技術の研究開発および製品開発ならびにライセンシング
U R L:http://www.morphoinc.com/

このページのトップへ