株式会社モルフォ

侵入者検知技術

Morpho Monitoring Camera™

製品概要

「Morpho Monitoring Camera」は、ビデオフレームを解析しフレーム間の変化量を算出する組み込みソフトウェアです。画角内の動被写体の変化を検出し、その変化量を算出する技術です。高性能でありながら処理負荷が軽くメモリフットプリントも小さいため、PCから組み込みデバイスまで様々なプラットフォームに適用可能です。蛍光灯のチラつきや照明環境の緩やかな変化に対する誤検出を極限まで抑えており、監視カメラやホームセキュリティカメラの動体検知、検出の用途でお使いいただけます。

提供形態

「Morpho Monitoring Camera」は、動作環境に合わせたアプリケーション開発用のライブラリファイルおよび技術ドキュメント等をご提供します。 詳しくは弊社担当までお問い合わせください。

このページのトップへ