このサイトは、お客様へのサービス向上などの用途でCookieを使用しております。
詳細はこちらをご参照ください。

Technology

  1. HOME
  2. Technology
  3. 霧、靄、雪の除去技術

霧、靄、雪の除去技術

Morpho Dehazer™

Morpho Dehazerは、撮影時の霧、もや、霞、砂塵、雪などを除去し、画像の視認性を改善する技術です。

主な利用シーン

  • 自動運転・車載
  • 構造物劣化診断
  • スマートフォン・タブレット
  • 監視カメラ
  • 船・電車・航空機
  • ドローン

主な機能・目的

  • 霧・雪・かすみ除去

ポイント

  • 霧、もや、霞、砂塵、雪、大気汚染、煙などの補正が可能
  • 単純なコントラスト伸長をベースとした軽い処理

詳細

Morpho Dehazerは、撮影時の霧、もや、霞、砂塵、雪、大気汚染、煙などを除去し、劣化した画像の視認性を改善する技術です。
モバイル以外の用途での多様なプラットフォームへのインテグレーションを考慮し、クオリティと処理量を複数用意。クオリティが高いものほど、より強い霞除去効果と黒つぶれ等の回避が期待できます。

クオリティと処理量に合わせた用途例

・クオリティ高&処理量多
用途:PC、ポスト処理、静止画

・クオリティ中&処理量中
用途:ハイエンドモデル、静止画プレビュー

・クオリティ低&処理量少
用途:低リソース機器、リアルタイムプレビューストリーム

提供形態

動作環境に合わせたアプリケーション開発用のライブラリファイルおよび技術ドキュメント等をご提供します。 詳しくはお問い合わせください。