株式会社モルフォ

[プレスリリース]

2012 年 5 月 30 日

株式会社モルフォ

モルフォの「PhotoSolid」「MovieSolid」「TrackSolid」「QuickPanorama」がau スマートフォン「URBANO PROGRESSO」(京セラ製)に搭載

【概要】

株式会社モルフォ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:平賀督基 以下、モルフォ)の静止画手ブレ補正技術「PhotoSolid」、動画手ブレ補正技術「MovieSolid」、被写体自動追尾技術「TrackSolid」、パノラマ画像生成技術「QuickPanorama」が、au2012 夏モデルのスマートフォン「URBANO PROGRESSO」(京セラ製)に搭載されました。モルフォの製品が京セラ製のスマートフォンに搭載されるのは今回が初めてとなります。

【製品内容】

「PhotoSolid」
動き検出技術「SOFTGYRO」を利用した画像処理による手ブレ補正ソフトウェアです。撮影時の縦、横、前後、横の回転、上下方向、光軸まわりの回転といった 6 自由度(6 軸)に対応した手ブレ補正を行い、激しい動きや接写、望遠などの補正が困難な撮影条件下でも高精度な補正を実現します。さらに、動きのある被写体のブレにも対応しています。
「MovieSolid」
独自の動き検出技術「SOFTGYRO」を利用した動画の手ブレ補正技術です。「前フレーム」と「現フレーム」から 手ブレ量を検出し、それを補正して現フレームを切出しリアルタイムに出力します。横軸、縦軸の回転ブレに、前後(ズーム)方向とその回転ブレを加えた 4 自由度(4 軸)対応の手ブレ補正を可能にすることで、ズームアップ時の手ブレにも対応しています。
「TrackSolid」
ユーザーが指定した被写体の特徴を捉えることによって、動く被写体を追尾することができる技術です。被写体の角度が変化した場合でも、被写体がカメラのフレーム内から外れて戻ってきた場合でも追尾機能は継続されます。さらに、処理量が少なく CPU への負荷が軽いことも特徴であるため、カメラ付き携帯電話に適しています。本技術とオートフォーカス機能を組み合わせることにより、動きのある被写体をきれいに撮影することができます。
「QuickPanorama」
ユーザーがパノラマ撮影をしたい範囲を動画撮影するようにカメラを動かすだけで、パノラマ画像を簡単に作成できる技術です。処理スピードが速く、撮影後、直ちにパノラマ画像をプレビュー表示させることが可能です。

*「SOFTGYRO」に関する技術は日本、米国、欧州、韓国で特許が成立しております。
*「PhotoSolid」に関する技術は日本、米国で特許が成立しております。
*「MovieSolid」に関する技術は日本、米国にて特許が成立しております。
*「TrackSolid」に関する技術は日本にて特許が成立しております。
*「QuickPanorama」に関する技術は日本にて特許が成立しております。
*「PhotoSolid」「MovieSolid」「SOFTGYRO」「TrackSolid」「QuickPanorama」は株式会社モルフォの登録商標です。
*記載された会社名などは該当する各社の商標または登録商標です。

【お問合せ先】

株式会社モルフォ: 電話 03-5805-3975 E-mail m-press@morphoinc.com (担当:河本)

【株式会社モルフォ】

所 在 地:東京都文京区後楽 2 丁目 6 番 1 号 飯田橋ファーストタワー31 階
代 表 者:代表取締役社長 平賀 督基(まさき)、【博士(理学)】
設 立:2004 年 5 月 26 日
資 本 金:820,325 千円 (2012 年 4 月末日現在)
事業内容:画像処理技術の研究開発および製品開発ならびにライセンシング
U R L:http://www.morphoinc.com/

このページのトップへ