株式会社モルフォ

[プレスリリース]

2015 年 1 月 23 日

株式会社モルフォ

モルフォの遠隔見守りサービス「Rusuban Cam」が送電設備画像収集業務に採用

【概要】

株式会社モルフォ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平賀督基 以下、モルフォ)の遠隔見守りサービス「Rusuban Cam」が日本カタン株式会社の送電設備画像収集業務に採用されました。送電設備画像収集業務は、送電設備の状況をモニタリングすることで鉄塔や碍子装置などの送電設備の冠雪状況や第三者侵入などを低コストで監視するもので、電力会社等へサービスとして提供されております。今回同業務のシステム構築にあたり、動体検知に優れており大きな投資を必要とせず低コストでモニタリングができる特徴から「Rusuban Cam」が採用されることとなりました。

【製品内容】

「Rusuban Cam」
モルフォの遠隔見守りサービス「Rusuban Cam」は、遠隔見守りのサービスをスマートフォン、タブレットで簡単に実現するアプリケーションです。従来のサービスの多くは専用のカメラ機材が必要でしたが、当社画像処理技術によって、スマートフォン等で簡単に実現することができるようになりました。使わなくなったスマートフォンやご自宅のタブレットなどをカメラとして活用することができ、カメラが撮影した画像を普段お使いのスマートフォンから閲覧、確認し、遠隔見守りを実現することができます。撮影モードは、定期的に撮影するモードと、当社の動き検出技術を使用し被写体の動きを検知した場合に撮影するモードの2つがあります。撮影された画像は瞬時にサーバに保存され、閲覧用のスマートフォンから撮影された写真が簡単に時系列でご覧いただけます。このサービスを利用することにより、外出先から手軽に家の状況やペット、子供、お年寄りの様子を知ることができるようになります。

*「モルフォ」、「Morpho」およびモルフォロゴは株式会社モルフォの登録商標または商標です。
*「Rusuban Cam」は株式会社モルフォの登録商標です。

【お問合せ先】

株式会社モルフォ 管理部 経営企画グループ: 電話 03-3288-3288
※電話、もしくは当社ホームページよりお問い合わせください。

【株式会社モルフォ】

所 在 地:東京都千代田区西神田3丁目8番1号 千代田ファーストビル東館 12 階
代 表 者:代表取締役社長 平賀 督基(まさき)、【博士(理学)】
設 立:2004 年 5 月 26 日
資 本 金: 868,400 千円 (2014 年 10 月末日現在)
事業内容:画像処理技術の研究開発および製品開発ならびにライセンシング
http://www.morphoinc.com

このページのトップへ