株式会社モルフォ

[お知らせ]

2017 年 5 月 31 日

株式会社モルフォ

モルフォ製品搭載のスマートフォンが2年連続で世界最高のカメラ性能評価を獲得
~HTC社の「HTC U11」がDxOMark Mobileで高スコアを記録~

【概要】

 株式会社モルフォ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平賀 督基、以下 モルフォ)は、モルフォの画期的な静止画、動画に関する画質向上技術が搭載された、HTC Corporation (本社:中華民国新北市新店区、代表取締役社長:王雪紅、以下 HTC社)の最新フラグシップスマートフォン「HTC U11」シリーズが、カメラ性能評価の権威として知られる「DxOMark」モバイル端末部門のスコアにおいて、Google製ハイエンドスマートフォン「Google Pixel」を超え、世界最高評価となる90点を獲得したことを発表しました。

モルフォは、主力製品である静止画手ブレ補正技術『PhotoSolid®』をはじめとして、動画手ブレ補正技術『MovieSolid®』、高精度HDR(ハイダイナミックレンジ)合成技術『Morpho HDR™』等の製品を「HTC U11」にライセンス供給しています。
また、モルフォ製品を搭載したHTC社製スマートフォンのカメラ性能は、昨年発表の「HTC 10」に続き、2年連続で世界No.1となる高い性能評価を獲得しています。

■DxOMark Mobile評価記事(原文)URL: https://www.dxomark.com/Mobiles/HTC-U11-Mobile-review-The-new-DxOMark-leader

【DxOMarkについて】

 DxOMarkとは、2003年にフランスで設立されたDxO Labs社が提唱している撮像性能評価基準です。DxOMarkに基づき、DxO Labs社はカメラ、レンズおよびモバイルの性能評価を行っており、その評価結果はグローバルで注目されています。
■DxOMark公式サイト:http://www.dxomark.com/

【モルフォ製品について】

『PhotoSolid®』--- 静止画向け電子手ブレ補正組み込みソフトウェアです。高感度、高速シャッターで撮影された複数の静止画像を、独自の動き検出技術『SOFTGYRO®』をコアとした弊社独自の合成技術により、ブレを極限まで抑えたS/N比の高い高品質画像が得られます。
■製品HP:http://www.morphoinc.com/technology/pstab

『MovieSolid®』--- モルフォが開発した、独自の動き検出技術『SOFTGYRO®』を利用した動画の手ブレ補正技術です。「前フレーム」と「現フレーム」から手ブレ量を検出し、それを補正して現フレームを切出し、リアルタイムに出力します。
■製品HP:http://www.morphoinc.com/technology/vstab

『Morpho HDR™』--- 静止画向けダイナミックレンジ補正組み込みソフトウェアです。露光量(EV値)の異なる複数枚の画像をモルフォ独自の合成技術などを用いて処理することで、手持ちでもゴーストや位置ズレのない高品質のHDR画像をユーザーに提供します。
■製品HP:http://www.morphoinc.com/technology/hdr

【お問合せ先】

株式会社モルフォ 広報担当
TEL:03-6673-4332 (受付時間:平日10時~13時、14時~18時)
URL: http://www.morphoinc.com/contact

【株式会社モルフォ】

所 在 地:東京都千代田区西神田3丁目8番1号 千代田ファーストビル東館12階
代 表 者:代表取締役社長 平賀 督基(まさき)、【博士(理学)】
設  立:2004年5月26日
資 本 金:1,518,089千円(2017年4月30日現在)
事業内容:画像処理技術の研究開発および製品開発ならびにライセンシング
ホームページ:http://www.morphoinc.com/
Facebook:https://www.facebook.com/morphoinc

*モルフォ、Morphoおよびモルフォロゴは株式会社モルフォの登録商標または商標です。

このページのトップへ