株式会社モルフォ

[プレスリリース]

2017 年 12 月 27 日

株式会社モルフォ

モルフォが米ラスベガスで開催の「CES2018」に参加
~世界最速クラスのディープラーニング推論エンジン『SoftNeuro™』を展示~

【概要】

 株式会社モルフォ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平賀 督基、以下 モルフォ)は、2018年1月9日から12日まで米ラスベガスで開催される「CES2018」に出展するプラネックスコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:久保田 克昭、以下 プラネックス社)ブース内において、モルフォが先日発表した様々なディープラーニング・フレームワークを用いて行われた学習結果を活用することで、多くの環境上で動作する高速な推論エンジン『SoftNeuro™』を展示します。
『SoftNeuro™』プレスリリース:http://www.morphoinc.com/news/20171205-jpr-softneuro_morpho

【出展概要について】

◆出展内容
プラネックス社の開発した広角カメラに写る人物を、『SoftNeuro™』によるディープラーニング技術を用いてリアルタイムに検出する人影検知デモをご覧いただきます。

◆出展ブース
Tech West, Sands Hall, A-D, Smart Homeエリア #40132

※今回はプラネックス社のブース内に展示します。
プラネックス社のホームページ:https://www.planex.co.jp/
プラネックス社の本件に関するプレスリリース:http://www.planex.co.jp/news/release/2017/20171227_ces2018.shtml

【CES 2018について】

CESは、全米民生技術学会(Consumer Technology Association:CTA)が主催する世界最大規模の民生機器技術展示会です。今回、モルフォにとって海外で初めて『SoftNeuro™』の出展となる同展示会は、約50 年に渡って次世代の革新技術が市場に導入される可能性を見極め、あらゆる産業に関係するテクノロジー、製品、サービスが発表されるグローバル規模の実践的展示場として注目されています。

ウェブサイト:http://www.ces.tech/
場所:米国 ネバダ州ラスベガス
会期:2018年1月9日(火)~12日(金)                       
主催:Consumer Technology Association(CTATM:全米民生技術協会)

【株式会社モルフォについて】

モルフォは、「画像処理技術」の研究開発主導型企業です。高度な「画像処理技術」を組み込みソフトウェアとして、国内外のスマートフォン市場、放送局やコンテンツ配信会社を中心にグローバルに展開しています。また、カメラが捉えた画像情報をデバイスやクラウドに集約し解析する、人工知能(AI)を駆使した「画像認識技術」を、車載機器、Factory Automation、医療分野などへ提供しています。様々なイノベーションの実現をモルフォのイメージング・テクノロジーで幅広くサポートしてまいります。

所在地:東京都千代田区西神田3丁目8番1号 千代田ファーストビル東館12階
代表者:代表取締役社長 平賀 督基(まさき)、【博士(理学)】
設 立:2004年5月26日
資本金:1,519,070千円(2017年10月31日現在)
事業内容:画像処理技術の研究開発および製品開発ならびにライセンシング
ホームページ:http://www.morphoinc.com/
Facebook:https://www.facebook.com/morphoinc

【お問合せ先】

株式会社モルフォ 広報担当
TEL:03-6673-4332 (受付時間:平日10時~13時、14時~18時)
お問合せURL: http://www.morphoinc.com/contact

*モルフォ、Morphoおよびモルフォロゴは株式会社モルフォの登録商標または商標です。

このページのトップへ