このサイトは、お客様へのサービス向上などの用途でCookieを使用しております。
詳細はこちらをご参照ください。

Technology

  1. HOME
  2. Technology
  3. 複数枚画像合成によるダイナミックレンジ補正技術

複数枚画像合成によるダイナミックレンジ補正技術

Morpho HDR™

「Morpho HDR」は、露光量の異なる複数枚の画像を合成することにより、高品質なHDR画像を生成することができる静止画向けのダイナミックレンジ補正技術です。

主な利用シーン

  • 構造物劣化診断
  • スマートフォン・タブレット

主な機能・目的

  • 明暗差の補正

ポイント

  • モルフォ独自の合成技術、アライメント技術、ダイナミックレンジ推定補正技術をすべて用いて処理
  • ダイナミックレンジの再現性はもちろん、ゴーストの発生やアーティファクトを極限まで抑制

詳細

「Morpho HDR」は、静止画向けダイナミックレンジ補正技術です。露光量(EV値)の異なる複数枚の画像を、動き検出技術「SOFTGYRO®」をコア技術としたモルフォ独自の合成技術、アライメント技術、ダイナミックレンジ推定補正技術をすべて用いて処理することで、手持ちでもゴーストや位置ズレのない高品質のHDR画像をユーザーに提供します。ダイナミックレンジの再現性はもちろんの事、ゴーストの発生やアーティファクトを極限まで抑えた本製品は業界トップクラスの性能を誇り、主要スマートフォンメーカーから高い信頼と評価を頂いています。ダイナミックレンジ推定のみ利用したいというお客様向けには、ダイナミックレンジ推定組み込みソフトウェア「DR Checker」をご用意しております。

提供形態

「Morpho HDR」は、動作環境に合わせたアプリケーション開発用のライブラリファイルおよび技術ドキュメント等をご提供します。 詳しくはお問い合わせください。